【市販カラー剤でのトラブルがニュースに!】

ヘアカラーや白髪染めで、皮膚トラブル!

1024

関連記事

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151023-00000478-fnn-soci

 

消費者庁には、2010年度以降のおよそ5年間で、1,000件を超える被害相談が寄せられ、そのうち、およそ170件は、1カ月以上の重症だった・・・

 

毛染め剤でアレルギー症状が出た場合、いったん症状が治まったからといって使い続けると、次第に重症化、全身症状になることもあるという。
メーカー側は、毛染めの前に、毎回、アレルギーの有無を調べるパッチテストを行うことを勧めている。

 

ということで、改めてまずは、市販カラー・ヘアカラーは皮膚トラブルへと発展する可能性が高いことを認識することが大事です。

 

一度でも皮膚トラブルがある方は、今後対策をとりましょう!

 

まず市販カラーのメリット・デメリットを把握しましょう!

 

メリット

◆安い

◆いつでも自分の都合でできる

◆自宅でできるので、何かしながらも可能

などなど

 

デメリット

◆髪も地肌もダメージが大きい

◆人体への影響が高い

参考サイト:http://matome.naver.jp/odai/2138123713632929601

 

上記をふまえたうえで、特に注意すべき点は、地肌への配慮です。

皮膚トラブルや人体への影響を考えたときに、なるべく地肌にカラー剤をつけないように染めれば比較的トラブル回避につながりますので、市販カラーを使用する際は、特に地肌につけないように・つけすぎないように注意してカラーしましょう!

 

なので安心・安全なヘアカラーを楽しむのであれば、やっぱりサロンカラーがオススメです。

 

*食の安心・安全を気にするように、ヘアカラーも安心・安全に気をつけましょう!

 

 

LOUVREでの、使用薬剤は数ある美容メーカーから厳選して取り扱いしております。

 

1024-01

 

1024-02

 

0918

 

 

さらに施術の仕方も頭皮にカラー剤をつけないようにゼロタッチという高い技術をスタッフ全員が対応しています。

 

1024-03

 

 

安心・安全なヘアカラーをLOUVREでお楽しみくださいませ♪

 

 

*それでも2.3週間で根元が気になるので、ついつい市販カラーで済ませちゃうという方はご相談くださませ。

 

すぐ気になるという方の為にTゾーンリタッチカラーのメニューを特別にご案内させていただきます!

 

Tゾーンリタッチとは:

すぐ気になる”フェイスライン””分け目”のみのリタッチカラーです。

LOUVREで、カラーしてから3週間以内であれば可能!

 

これで脱・市販カラーで、安心・安全なヘアカラーライフをLOUVREでどうぞ!!!